2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

無料ブログはココログ

カテゴリー「グッズ」の記事

2006.10.31

ほじょべんざ

53e2fe7f.jpgサナエは最近ウンチやおしっこが出た後に、出たことを教えてくれることがある。マタに触れたり、遊んでたのがいきなり私の足に顔を挟むようにしてしがみついたり、という形で。
それならというので、先日補助便座を買ってみた。ちょうど私の希望商品(コンビのベビーレーベルのやつ)が、ショッピングセンターの中日応援ありがとうセールで安くなっていてラッキー♪だった。
今日部屋で箱から出して取っ手やカバーを取り付け、試しに床に置いてサナエを座らせてみたところ。
ものすごく気に入ってしまって、下ろすと号泣。
…どーも乗用玩具と間違えてるんじゃないかい?

実際便座に取り付けて座らせてみると、ニッコニコしながら、トイレの壁やトイレットペーパーを指差したり。
そこでオムツを外して座らせてみた。もしタイミングよくおしっこが出たらラッキー、と思ったのだが。
サナエはしばらく楽しそうに座っていたが、肝心のものは出てこずそのうちイヤになったらしく、下ろして〜となった。

本格的なトイレトレーニングは、来年の春ぐらいからにしようかなーと思っています。
なにせサナエ、トイレの回数がすごく多い。ウンチもいまだに一日3〜5回してるしおしっこもお茶をよく飲むせいか30分〜1時間おきにしてるし。
もう少し体の方が成長してからでもいいのかな、と思うわけで。

でも今から便座に慣らすのもいいかな、と思い。
朝食の後は必ずウンチでるから、その時を狙って座らせてみようかな。

2006.07.03

DVDレコーダー購入

週末にDVDレコーダーを買いました。
正確には、
デジタルチューナー内蔵VHS一体型HDD/DVDレコーダー
ですな。PanasonicのDMR-EX250V。新型で、行ったヤマダ電機では一番人気とのことでした。
ポイント使ったけど、あんまり安くはなかったです(^^;)でも思いきって買っちゃいました。

今日さっそく今までのビデオと入れ替え。サナエが寝てくれたら楽だったんだけど、今日に限って昼寝が短い…
作業中、周りをうろうろしまくって弱りました。

最近のレコーダーって、番組表のデータを受信して、番組の一覧から選んで直接録画、なんて便利な機能がついているんだけど、残念ながら我が家では使えず…というのもBSデジタルが見られる環境でないと、データを取り込めないんだそうで(T_T)
便利とはいえ番組表のためだけにデジタル受信するのももったいないしな…
ということで、録画の操作は従来の、時間での設定と相成り。
早速キムタクの「HERO」スペシャルを予約しました。
撮れたかな〜?

2005.12.22

ポデギその後

先月購入した韓国式おんぶひものポデギ。
その後、私もサナエもだいぶん慣れてきて、今では手放せないものになりつつあります。

サナエはおんぶすると安心するのか、すぐ寝てくれます。
今までの3WAYだと、寝てしまったときに、下ろしてもすぐひもから出せないのが困りものでした。仕方なく…
抱っこひも入り
こんな状態で寝かせてたり。


ポデギは前を開いて下ろせば、スリング同様そのまま楽に寝かせられて毛布をかぶせたり、ポデギ自体を毛布の代わりにもできるので、それが便利。

でも…
サナエは昼間、自分で昼寝してくれることがありません。
必ず騒ぐのですが、抱っこでは喜んじゃって寝ないのでおんぶ。
逆に言うと、おんぶでしか寝てくれないのです…

それにしても、昼寝って強制的にでもさせたほうがいいんでしょうか。
最近昼寝が短くなって、ほっとくと1日に、15分ほどを2回とか30分〜1時間を一回とか。
おんぶすれば寝かせられるんだろうけど、本人に任せたほうがいいのかな。

2005.12.21

洗濯乾燥機使ってみました。

買ったのは、東芝製AW-80VBという機種。
洗濯の際の音は、今までのと比べるとかなり小さいです。前のはンゴーッ、ンゴーッって感じだったのが、新しいのは、ンン゛ー、ンン゛ー、という感じ(わかります?^ ^;)。もちろん注水や排水などの音は普通にしますけど。
タイマーで早朝に洗濯も試してみました。寝室は洗面所と廊下をはさんで向かい側なのですが、ドアを閉めてるとほとんど気になりませんでした。
意外とやっかいだったのが風呂水ポンプ。蛇腹のホースが扱いづらく、また軽いので、お風呂につけても水を汲み始めると、重みでお風呂からずるずると抜け落ちてしまうことも…(^^;)<風呂ぶたで押さえています。

さて問題の乾燥機能。
あらためて服の品質表示を見ると、乾燥機にかけられない衣類の多いこと多いこと。タオルなら、トレーナーなら、大丈夫だろうと思って念のため見てみるとだめだったり。重たくて乾きにくいものに限ってだめだったり。
なので洗濯・乾燥の連続運転はせずに、洗濯後に乾燥機にかけられるものだけをよりわけて入れて乾燥させました。
すると…
きれいにふっくら仕上がったものもあれば、すんごいシワシワになってしまったものも…
いい例が布おむつで、いつも乾きにくくて困る成型オムツは型崩れもなくきれいに乾き、逆に普通に干すとすぐ乾くドビー織りのオムツはご覧の通り…
乾燥後のおむつ1乾燥後のおむつ2
ハハハハ(--;)
なかなか難しいです。

現在乾燥機能は使っているかというと…
使っていません(^^;)
というのも、雪国福井、12月に入ってからまともに晴れた日はわずか1日というありさまで毎日部屋干し。
でも部屋に暖房を入れるので、その温風に当てれば翌朝には乾いているのです。
部屋の乾燥も防げて加湿器いらず…というか、除湿機がいるかも(^^;)

でも年間を通じて晴れの日が少ない福井のこと、そのうち活躍してくれる機会が来ることでしょう。

最近のトラックバック