2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

関連リンク

無料ブログはココログ

« 発表会お疲れ様 | トップページ | まいったな… »

2018.03.11

契約の更新

ほぼ毎週日曜日、出勤です。
先週は発表会練習のために休みましたが、今日はいつも通りに仕事。
平日は朝から1時~2時ごろまでですが、週末は相方がいるので、4時まで。

今日は、パートの契約のための面談がありました。
今勤めているスーパーは、半年ごとに雇用契約をし直します。

実は、この面談で、やめたいという意思を伝えるつもりでした。
でも、やめるなら夏休み前かな、と思い、それには少し早すぎると考えて、それは先送りしました。
知らん顔で、今までと同じ条件での更新。

私はずっと、レジと品出しを仕事にしていますが、この契約のための面談のたびに、何かほかの仕事に興味ないかと尋ねられたりします。商品管理などの仕事です。

今の職場の人は誰も知りませんが(私がここに勤め始めた際に私の履歴書を見た人たちはもう転勤でいなくなった)、私はかつて…20年ほど前に新卒で、この会社に就職しました。3年ほど勤めて、やめました。その間、1年目に阪神大震災があり、勤めていた店は営業できなくなって、他の店に応援に行き、その後、つぶれた店をまとめて新たにオープンした店に配属されて1年、さらに福岡にできた新しい店に転勤になって1年…
それこそ、レジ・接客から商品管理、バイトのシフト管理までやることになりましたが、正直、私の専門分野とはまるで違う仕事ばかりで、違和感を覚え、さらに年末年始も帰省できない環境がしんどくなって…やめたのでした。まだ若かったし、いくらでもやり直せると思っていました。事実、その後、学校に行ったりもして2度目の転職で自分にあった仕事に就くことができ、結婚までの6年ほど勤めていました。残業が多くて辛い時期もあったけど、その仕事は面白かった。だから続いた。

今のパートの仕事は、子供が学校に行っている間だけ働ける、通勤に便利、シフト制だから学校行事にも合わせやすい、ということだけで選んだ。勤め始めてからハッと気づいたのです。かつて自分が似たような仕事をしていて、やめた理由を。
これは自分向きではない、自分の専門とは違う、好きになれない仕事をなぜわざわざ選んでしまったのだろう。

その気持ちを抱えたまま、それでも子育て中の今の自分の環境には働きやすい条件だったため、続けてきたけど、もう私も歳です。
より良い職に就きたいなら、今しかない。

とはいえ、今の職場にはそれなりにメリットもあるので…
毎度、出勤するたびに、心が揺れます。
やっぱりやめたい、という気持ちと、もう少し子供の手が離れるまでがんばって続けても…という気持ちと。でもそれを待っていたら、本当に転職できなくなる。

苦しいです。ずっとずっと、終わらない…

« 発表会お疲れ様 | トップページ | まいったな… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 発表会お疲れ様 | トップページ | まいったな… »

最近のトラックバック