2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012.07.31

海遊び

帰省4日目。
今日は実家近くの海岸へ海水浴に出かけました。家のほぼ南側、車で10分ほど。
兵庫県の海水浴場としては、それほどメジャーではありません。利用するのはたぶん地元民中心で、海の家も2か所ぐらいしかないようです。

…ようです、というのは、これほど近いにもかかわらず、実家にいたころは行ったことがなかったからです。
まぁ今の実家に引っ越したのは私がもう中学に入ってからだったので、あまり家族で(しかも近場に)海水浴に行くということはなかったからでしょう。

で、今回初めて行くことになりました。
熱中症が心配だったので、朝早めに行くことにしました。
着いたのが9時ごろでしたが、おかげで海岸には誰もおらず、まるでプライベートビーチのよう♪
Sea_2

砂浜にけっこうゴミが多く、貝殻も多かったので、水際まではサンダルがないとケガしそうでした。
でも水はとってもきれいでした。昼近くになって日差しが上からさすようになると、本当に透けて、小さな魚が泳いでいるのが見えるほど。
瀬戸内海なのであまり期待はしていなかったのですが、福井の海に負けていませんでしたよ♪
Kaisou_2

サナエは最初、プールのように泳げないのがちょっと不満だったようですが、浮き輪をして浮かんだり、海藻を拾ったりして遊んでいるうちにかなり面白くなったようで、帰るのを渋るぐらいでした。

対してコウスケはもう水に入るのも嫌なら足に水がかかるのも嫌。
砂浜でちょっと砂遊びをするのが精いっぱいでした(^_^;)

それでも、私やサナエが楽しそうに遊んでいたり、おじいちゃんが浜辺に打ち上げられたクラゲを発見したりすると、徐々に近寄ってきて、それなりに楽しんだみたいです。
Kurage_2

しかし…私、肩が焼けました(^_^;)
もちろん日焼け止め塗ってたんですが、足りなかったみたい(・_・;)

2012.07.30

布引の滝&ロープウェイ

28日から子供たちを連れて、私の実家に帰省しています。
今日は、神戸の市街地の北にある、布引の滝と、そのそばのロープウェイに行ってきました。

神戸の中心地・三宮から地下鉄で一駅、新幹線の新神戸駅から、滝までは軽く山道を歩いて15分ぐらい。
途中、地元の子供たち?が川下で水遊びをしていました。
市街地のすぐそばにこういう場所があるのが、神戸のいいところですよねぇ。
有馬温泉同様、平安時代からの観光名所なので、和歌にもたくさん詠まれています。
途中に歌碑がたくさんありました。たとえば紀貫之とか寂蓮法師とか…
Medaki

最初の滝、雌滝に到着です。
そこへ着くまでにだいぶん迷ったせいか、子供たちはちょっと機嫌が悪かったのですが(^_^;)
実際見たら気をとりなおしてくれたかな。
Odaki

さらに10分ほど登って、もう少し大きな雄滝まで行きました。
雄というだけあってこちらの方が迫力があります。


実は子供たちの興味は、滝よりもロープウェイにありまして(^_^;)
滝から上空を通るロープウェイを見上げてはしゃいでいました。
それで新神戸へ引き返し、またまた迷いながら(笑)ロープウェイの乗り場に到着。
Way

ロープウェイからの眺め…それはすばらしかったです♪
美しい神戸の市街地と神戸港、はるか遠くに神戸空港や大阪湾を眺めて…
本当に高いところを揺られていくので、二人ともちょっと怖かったみたいですが(^_^;)
ロープウェイから先ほど登った滝も見下ろせました。

着いた先は布引ハーブ園。ハーブを中心とした、いわゆる植物園ですね。
夏休みとはいえ、平日だったので閑散としていました。
少し下ったところにある温室のカフェでお昼にしました。
ここもとても景色が良かったです。
コウスケときたら、でかいパニーニのサンドイッチをふたつ平らげて、ジジババを驚かせていました(笑)

帰りのロープウェイは二人とも慣れて、それほど怖くなかったようですが、よほど印象に残ったのか、帰宅後、今日の思い出を絵に描いてくれましたよ。
写真撮り忘れたので載せられないのが残念。

2012.07.26

帰省の準備

今度の土曜日の午後、サナエのヤマハレッスンの後、私の実家に母子三人で帰省します。
一週間、来週金曜日に帰宅予定。
先日いきなり涼しくなったかと思うと今度は猛烈な暑さ…
子供たちも一時体調を崩してしまいましたが…
何とか復活しつつあります。
無事帰省できますように。
…そういう私が今度は心配かも(^_^;)

今日は子供たちもつれて、おみやげを買いに行きました。
いつも、着替えなどの荷物は先に宅急便で送ってしまうので、おみやげもそこへ入れて送ります。
そこで、早めに。
行ったのは2か所。一応うちの実家と、私の祖母(つまり子供たちのひいおばあちゃん)に、というつもりですが、ほとんど形だけ。
というのもひいおばあちゃん、先日家の中でつまづいた拍子に右足を骨折し、今入院・リハビリ中なのです。何しろもう90…あれいくつだっけ、大正8年生まれなので…計算できないや。そういう歳なので、つまづいただけで骨折することも、よくあるのです(-_-;)

ともかく。
ひとつは「東京ラスク」。
おいしいラスクの専門店。名前が「東京~」なのでおみやげになるかなぁ?と(笑)
夏向け(?)のラスクを4種類、詰合せてもらいました。
もうひとつは千葉のおみやげの定番?「千葉とみい」にて。
千葉ならでは、ピーナッツサブレ、落花生最中に加えて夏らしいものを…と「落花生水まんじゅう」に「ピーナッツ水ようかん」を詰合せてもらいました。
オールピーナッツだね。
珍しいので「落花生水まんじゅう」と「ピーナッツ水ようかん」は自家用にも買いました。
明日おやつにいただこうかと。

いずれのお店も、まだ福井にいたころに相方Kさんの実家から送っていただいたもので、おいしかったので♪
特に「千葉とみい」のピーナッツサブレは添加物も控えめでおいしいので、オススメです。

2012.07.17

笑うスイカ?

先日、行きつけのスーパーで、「ひとりじめ」なる品種のスイカを見つけました。
どこかで聞いたことはあったんですけど実際見たのは初めて。
最近はやりのおひとりさま用?小玉スイカですね。
1個298円、でカットしたスイカよりお得感があったので、つい買ってしまいました。

先週末より猛烈な暑さで…
今日のおやつにスイカはどう?とサナエに聞くと、サナエ、
スイカを半分に切ってみんなでスプーンですくって食べたい、
と言うので切ってみるとこんな感じ。
20120717145135_2

安いからどうかと思ったけど、結構甘かったです(*^。^*)
子供たち、スプーン持って二人でパクパク…特に、お弁当がおにぎりだけだったコウスケはスプーンが止まりません(^_^;)

お父さんの分残して、と言っといたけど…かなり大穴が空きました(笑)
Kさんの食べるとこ甘いかなぁ…?

2012.07.15

おまつりに行きました。

隣町のお祭りに行ってきました♪
いわゆる「~市民夏祭り」の類ですけど(^_^;)
それでも回を重ねて大きな祭りになり、人出もかなりのもの。

120715_matsuri09s


お祭りと言えば浴衣ですかね~
サナエとコウスケにも浴衣着せました♪
サナエは今年新調。
コウスケは福井にいたころ、あっちの幼稚園では園の夏祭りに浴衣を着るので、近所の方から将来にと譲ってもらったもの。
でも結局今の園では使わないので、ここぞとばかり。
本人嫌がらずに結構喜んで着てくれたのでよかったです。
これも私の、コウスケフォローアッププログラム?の一環だったりします。
つまりサナエの園では経験してきたが、コウスケの幼稚園で経験できないことをできるだけさせてあげたいという…
ま、私だけの気休めですけどね(^-^;

大通りの両側にずらりと露店が並び、ときどき「花笠踊り」や「よさこい」などの連が通りを練り歩きます。
近くの大きな公園ではステージが設けられて歌や演武なども披露されていました。
同じ会場でミニSLが走っていて、コウスケが乗りたがったので、私と子供たちの3人で乗りました。
もしかしたら私こういうの乗るん初めてかも(*^.^*)

たまたま立ち寄った輪投げの露店に、サナエのクラスメイトがいました♪
参加しているこども会の店なのでお手伝いしてるとのことですが…
なぜかサナエ、恥ずかしがって?それともびびって?
Kさんの後ろに隠れて泣き出してしまいました。
「サナぴょん~」(友達にはこう呼ばれているらしい)と声をかけられてるのに…

サナエ、ほんとに怖がりです。小心者です…
これはほんと、生まれつき、ですね…(-_-;)
それでもこの日は初めて、自分で硬貨をにぎってお店で渡して、くじ引き遊びをしました。
がんばったぞサナエ(笑)

2012.07.08

公園遊び

Kさんを休ませたく、私が二人を散歩&公園遊びに連れ出しました。

散歩と称して、普段通過するだけで曲がったことのない道を曲がり(コウスケはそれだけで不安がって嫌がった)、でっかいビニールハウスを発見。
戻り道には小さいが立派な神社も発見。

来た道を戻ってなじみの公園へ。
と言っても、サナエには隣の校区なので、友達に出会うことはほとんどありませんが…
コウスケと同じ幼稚園のお友達には会いました。
と言っても、違うクラスで親同士も子供同士も顔見知りではありませんでしたが…

20120708_2


前日まで雨が降っていたので、ご覧のとおりあちこちに水たまりができていました。
でもこのときとばかり、子供たちは水たまり遊びに興じていました。

葉っぱを浮かべて船にしたり、アメンボを見つけたり…

まだ梅雨明けは先かな。

2012.07.02

七夕ミニ発表会

コウスケの幼稚園で七夕にちなんだ発表会がありました。
学年ごと、クラスごとの発表で、コウスケたち年少さんは歌と手遊びの発表です。
月曜日ですがサナエは土曜参観の振り替え休日で、一緒に見に行くことができました。
さらに、相方Kさんの実家のお母さん…おばあちゃんも見に来てくれることに。

120702_tanabata01


コウスケのクラスは一番最初の発表でした。
コウスケは、緊張したのか一応身振り手振りしていましたが、無表情で口も開けてないし…歌ってたのかな?
視線が泳いでたのはどうやら客席の私たちを探していたみたい。最後に見つけて手を振ってきたり。
まぁ彼なりにがんばったのでしょうけどね(^_^;)

それにしてもコウスケのクラスの落ち着きのないこと。
女の子が前、男の子が後ろで一列ずつ並んでいましたが、特に男の子が、きょろきょろしたり歌と違うポーズをしたり、中には泣き出す子まで…
続く他のクラスは女の子と男の子を混ぜて3列に並ばせていましたが、そのせいかもう少し落ち着いてちゃんと発表していた感じ。
コウスケのクラスもそういう風にすれば、もう少しましだったんじゃ…
と思うと、ちょっと残念でした。

ま、次回に期待しますか。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

最近のトラックバック