2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

無料ブログはココログ

« まずは近況報告から。 | トップページ | 梅シロップづくり »

2012.06.17

製作展

今日はコウスケの幼稚園の「製作展」でした。

「製作展」なーんていうとずいぶんカッコイイですが、なに、4月からいままでに園で「お製作」したものを見てもらう日です。
家族みんなで見に行けるようにか、日曜日に設定されています。
一応登園日なので制服を着ていきます。

まずは粘土制作
Donuts_2「ドーナツ」

だそうです。
粘土のかたまりにねんどへらで穴をあけただけですが…
まぁコウスケ、ドーナツ好きなので(^_^;)

続いて自由画。
Ouchikuruma_2「お家車」

コウスケによると「おうちくるま」と呼びます。先生わざわざ漢字で書いてくださってました(笑)
そのものズバリ…おうちがくるまになっているという…

家でも、一時期こればかり描いてたことがありましたねー

そして工作
Lion「ライオン時計」

時の記念日にちなんでいるとか…
はさみの練習をしているので、自分で切った折り紙をテイッシュの箱に張り付けたようです。

それからおりがみ製作
Fune

まぁこんなもんかなぁ~

幼稚園に入ってから、今までよりも折り紙やお絵かきに興味を持つようになりましたね。

それにしても、ここだけの話、コウスケの幼稚園はサナエの出た園、特に福井の幼稚園に比べると、それほどお製作のレベルが高くない気がします…
なんか型にはまったようなものばかりというか。
まだ新学期が始まったばかり、というのもあるけど、去年度の3学期にあった製作展を見に行った時も、年長でさえ小手先でちょこちょこ切り貼りしたようなものがほとんどでした。
共同制作、というのがホールに展示してあったけど、それも先生が描いたであろう大きな竜の絵にみんなで鱗のかたちに紙を切って貼っただけ…

サナエが福井で通った園は、秋に文化祭として一度あるだけでしたけど、自然の物を利用したり、粘土だけ・絵だけ、というのではなく粘土と絵具と折り紙の組み合わせ、とか作品に子供のコメントを添えたり、段ボール箱を組み合わせた大きな立体作品(たとえばお店屋さんとか)を作ったり…と、大人が見ても感心するようなものがけっこうあったんですよね。

サナエ年少時の作品
Sakuhin_2「ホットケーキとプリンとケーキとおさら」


Sakuhin2_3「かえる」


Sakuhin3_4かたつむり型けんだま


単純なお製作が悪いとは言いませんが…
すみません、やっぱりレベルやセンスの違いを感じてしまいます。
あーやっぱりコウスケもあの園に入れてあげたかったなぁ…


« まずは近況報告から。 | トップページ | 梅シロップづくり »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39919/54995308

この記事へのトラックバック一覧です: 製作展:

« まずは近況報告から。 | トップページ | 梅シロップづくり »

最近のトラックバック