2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

無料ブログはココログ

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009.09.26

炊飯器買い換えました

今まで使っていた炊飯器は、私が就職して3年目に福岡へ転勤になったときに買った、95年製の5号炊きマイコンジャーでした。しかし内釜のフッ素コートがもうだいぶ前からはがれていた上、半年ほど前から内蓋も閉じるたびにスポスポ落ちるようになり、不自由していました。炊飯はできるし…と思ってずっとだましだまし使っていたけど、ついに買い換えることにしました。

買い換えにあたって自分の欲しい機能を調べて電気屋さんを回ったりネットで情報収集したりして決めたのは、サンヨーの圧力IH、ECJ-XW18Aという機種。最初は1ランク下のにするつもりだったんですけど…悩んだ末、Kさんの許可も得て(笑)これに決定。
サイズも悩んだ末、1升炊きにしました。今でもたまに5合炊いて朝昼晩食べることがあるので、今後子供たちの食べる量が増えると…と考えると、やはり。
そして電気屋さんではなく、「価格.com」掲載の最安店で通販しました。
だって1万円以上安いんだもの(購入時44,095円でした)。
テレビや洗濯機は設置やリサイクルがあるので、電気店に頼みましたが、小型家電なのでその辺の手間はないし。
ちなみに福井の電気屋さんはどこも「価格.com」の価格には対抗してはくれません(^_^;)

さて使ってみた感想。
確かに、ご飯がおいしくなりました\(^o^)/
何といっても食べたときの舌触りが違いました。一粒一粒がはっきり感じられるというか。
ご飯自体はもっちりした炊き上がりです。
さすが10年以上の間に技術革新も進んだなぁ~

動作音が前の炊飯器に比べるとちょっと大きいかな。IH独特の「ブーン」という音に加えて、たぶんサンヨーだけだと思うのですが、「カチャッ」とか蒸気を抜くらしい「プシューッ」という音とかが数回鳴り、静かなときなら隣の部屋にいても聞こえるほど。
まぁ平日はたいていタイマー設定で明け方寝てる間に動くし、それ以外でもそんなに気にならない程度ですけど。

ご飯を炊くのが楽しみになりました。
ずっと使ってたらこれが当たり前になっちゃって、感動も薄れるのかな。
今の感動を覚えとかなきゃ(笑)

2009.09.16

ひさしぶり~(^_^;)

夏になってからブログを書く気力が衰え、気がつけばもう夏休みも終わって9月じゃありませんか!…(-_-;)

夏休みはねぇ~それなりに色々あったんですよ。
今年はお盆にKさんの都合で、彼の実家に帰らないことになり、かわりに私の実家へ帰省してきました。
前回春休みのときは到着するなりコウスケが発熱して、ほとんどお出かけできないまま1週間すごしたため、サナエがかなり退屈していたのですが、今回は一日減らし、間には水族館(須磨海浜水族園)へも皆ででかけ、コウスケも元気だったので公園へ遊びに行ったり散歩に行ったりとできるだけ普段家にいるときと同様に過ごすよう心がけました。
そのかいあって(?)、サナエは前よりは楽しかったらしく、特に水族園でイルカショーを見られたのは印象に残ったようです。休み明けに園で夏休みの思い出を話す時間があったようですが、そのときもその話をしたと自分で言っていました。

ところで皆さんの地域では新型インフルエンザはどうですか?
実はサナエの園では休み明けに患者が出てしまい、300人ほど園児がいるうちの3人だったのですが、一週間の休園となってしまいました(T_T)
まるで夏休みが延長になったようで…参りました。人の集まるところには遊びに行けないので、毎日近所の公園へ出かけたりして。
おかげでサナエ、すっかりお休みペースが身についてしまい、いまだにダラダラ生活習慣が抜けません…

そうそう、サナエが、あのサナエが最近はすっかり食欲低下です。
特に朝食。保育園時代には朝からごはんをおかわりするなど、食事にはあまり手のかからなかったサナエですが、6月ごろから食欲が落ち始め、最近は少し戻ってはきたものの、やはり朝は食べなくなりました。
まずテーブルの前に座らせるのに一苦労。座っても食べるのはノロノロノロ…しばしば食べるのを休憩したり時には寝ころがったり、変な姿勢をしたり。
少しでも食べやすいようにとおにぎりにしたりおかずの内容を変えたり、工夫はしてみるのですが、なかなかです。
図書館で借りた、奥薗寿子さんの「子どもの朝ごはん」がえらい役にたってしまいました。数年前に借りたときには「なんじゃこのレシピ」と思ったのもありましたが、今回は…大変参考にしています。

サナエといえばもうひとつ。
今月からバレエを習うことになりました。
園と経営母体が同じバレエ教室で、幼稚園の放課後にそのまま残って受けることができるんです。
ちょうど同じクラスのお友達もいたり、同じマンションの仲良しの子(こないだ引っ越してしまったけど)もいたりして、サナエにもなじみやすいし、夏休み中に見学に連れて行ったり体験させたりしたら、えらく気に入ってしまったので、させてみることにしました。
正直いって、私自身はバレエってとんと興味がなかったんですけど(^_^;)、見ているとサナエは楽しそうだし柔軟体操的なこともするので体に良さそうだし、その日はいつもより1時間ほどお迎えが遅くなり、高い目の延長保育(?)感覚で受けさせられるので、私にもメリットがあるかなと思って。
ネックは費用が他の習い事よりもかかりそうなこと。月謝などはそれほど変わらないけど、発表会が…なんと1回あたり10万円前後かかるとか!その教室では2年に一回だそうで、次は来年の12月ごろを予定しているそうですが…

それまでに転勤になったりして?

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

最近のトラックバック