2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008.09.27

トイレトレーニングのその後

サナエのトイレトレーニングのその後。
家ではおしっこのほうは、かなり失敗が少なくなりましたね。たいていは私が声をかけて連れて行きますが、たまに自分からトイレに行くと言います。股を押さえて「もれそ~っ!」とか言って。実際にはそれほどもれそうなわけじゃなさそうですが…私がトイレについていくと、のんびりのんびりパンツを脱ぎ、トイレの中につってあるカレンダー(ごほうびシール貼り用)を見てあれやこれやとおしゃべりしながら、ゆっくりゆっくり座るんですから(^^;)
そしてなぜか、私以外の人、つまりKさんとは行きたがりません。困るんですよねぇ…

続きを読む "トイレトレーニングのその後" »

2008.09.23

おもちゃが好き!

近頃、「おもちゃ」にはまっています。
もともとのきっかけは、サナエの幼稚園のお友達の家に遊びに行ったときなどに、そこにある家にないおもちゃにサナエがとても興味を示していたこと。
春にしまじろうをやめてから、おもちゃらしいおもちゃも増えていないし、でもそうそうおもちゃを買ってあげるのもどうかと思うし、どんなものがいいのやら。
そしてたまたま書評をみかけた、「おもちゃの王様」(相沢 康夫 著、絶版)を図書館で借りて読んだことで、そこに載っていたおもちゃ、特に木のおもちゃがとても欲しくなってしまいました…私が(笑)。いい歳して…
以下、今欲しいおもちゃを並べてみますね。

続きを読む "おもちゃが好き!" »

2008.09.21

ペネロペ展へ行く

薬が効いたのか、今朝は少し咳が落ち着きました。
咳以外の症状はほとんどなく、昨日一日家に閉じ込められて元気が余っているサナエ。この分なら大丈夫かな、と今日は美術館へ出かけることにしました。10月5日までやってる『リサとガスパール&ペネロペ展』 を見るためです。
うちは主にペネロペが目当て。NHKで放送されたアニメが、サナエと私のお気に入りです。放送はもう終わってしまって、一本だけ録画が残っているのを見たり、たまにDVDをレンタルしたりしています。かわいいし、主人公のペネロペは3歳のコアラの女の子、という設定で、今のサナエと何だかそっくり。サナエもそれはわかるらしく、ペネロペが一生懸命1人で服を着ようとするところなど、嬉しそうに見ていました。

2008.09.20

美術館行けなかった…

先週に入ってから、サナエが咳が出始めたのですが、これが昨日からちょっとひどくなりました。
本当は今日、福井市立美術館へ行って、同じ敷地の芝生でお弁当食べて、その後買い物して…という計画を立てていて、朝からおにぎり弁当を作りましたが、結局キャンセル。
サナエは小児科に行って薬もらってきました。

お弁当はリビングに敷物敷いて、形だけピクニック気分で食べましたよ(笑)

2008.09.18

コウスケ4ヶ月検診

今日は近所の小児科へ、コウスケの4ヶ月検診に行ってきました。
結果としては、特に問題なし。首の据わりもちゃんとしてるし、身長61.4cm、体重6480g(実は身長は先日保健婦さんが測ってくれたのより縮んで!?いる)、平均よりはすこーし小柄のようです。
コウスケは検診の間、ちょっと泣くこともあったけど、(赤ちゃんの頃の)サナエほどには騒がなかったように思います。頼もしいね(?)

しかしちょっと気になったのが…コウスケではなくて、病院側。
計測などをしてくれた看護師さんが「おむつかぶれはありませんか?」と言いながらおむつを外すので、「ないと思いますけど…」と答えると、コウスケのお尻を見て「ほらあった」。
…うーん、まぁよく見れば肛門のまわりが少し赤くなってるけど…
すると看護師さん、「薬出しましょうか?」
薬つけるほどのかぶれじゃないと思うけどなぁ。と思って一瞬答えずにいると、看護師はすかさず、「どうせ医療費戻ってくるし」みたいなことを言ったんですね。で、そのときは「そうだなー今後ひどくなるかもしれないし」と思って、じゃあくださいと言ったのですが、後で考えると、なんだか病院が儲けるのに一役買ったみたいで、すっきりしませんでしたね(--;)

2008.09.11

幼稚園の参観日

今日の参観日は結局、コウスケも連れて行きました。
行ってみると、赤ちゃんを含めた下の子を連れて来ているママさんはけっこういて、心配することなかったな~と思いました。

教室では、手遊びも含めた体操や、友達同士でグループに分かれたり集まったり、園の歌(運動会に向けて練習しているらしい)の披露がありました。なかなか興味深かったですね。私の姿を見ると、サナエはとても嬉しそうで、あー来てよかったなぁ(^^)。

サナエはどれも楽しそうにしていましたが、まるっきり関心がないのか何もせずじーっと立ってるだけの子がいたり、グループで分かれるときは、すでに仲良しグループができている模様。サナエは…やはり自分からお友達の所へは行けないようで…(^^;)まぁ誰かがくっついてくれてましたけど。ちなみに2人グループになってくださーい、3人グループになってくださーい、という指示にあわせて動くことで、数の感覚を養う意味もあるのかな~と思いました。幼稚園らしいやね。

後の講演会では、野球の星野監督の実姉で、大阪の幼稚園教諭の指導役をされている方が来られてお話をされました。ちょうど私の母ぐらいの年齢とお見受けしましたが、なかなか厳しい方でしたね。昔かたぎというか。話は上手で面白かったです。「人に迷惑をかける子には、時には『体罰』もいいと思うんです」というのが印象的でした。が、ひとつ、「幼稚園に入るまでにオムツが取れていないというのは、親の怠慢ですね」というのはちょっとひっかかりましたね。…怠慢だったのかなぁ。サナエがオムツとれなかったのは。その道のプロである保育園の先生すらてこずったのに。まぁ家でのやりかたが悪かった、というのはあったかもしれません。

2008.09.09

あずける?

Photo
午前中、コウスケを出産した産院のサークル「マザーミルクの会」へ行ってきました。看護師さんに気軽に育児相談できたり、体重を測ってもらえたり、他のママさんとおしゃべりできる会です。ほぼ首がすわってきたので、ひさしぶりにコンビの抱っこ・おんぶ兼用ひもを出してきて、縦抱っこして出かけました。

続きを読む "あずける?" »

2008.09.05

首が強くなったー

Photo
最近コウスケは体の機能の成長が著しいです。
両手を体の前で組めるようになりました。
メリーはけっこうお気に入りで、引っ張って遊びます(笑)…なんか使い方が間違ってるよな~(^^;)
Photo_2
たまに持ったまま寝ちゃうことも。


080905_01
今朝は、ぎゃーぎゃー叫ぶ声がするので、見に行ったらこんな具合に寝返りしかけたような姿勢になっていました。
でもまだ完全には首はすわってなくて、うつ伏せにするとちょっと首は持ち上げにくいようで、うーうー言いながらすぐ床にぺちゃっとなってしまいます。

なんかサナエの時のことを思い出して、懐かしいです。
がんばれ~コウスケ~!(⌒▽⌒)ノ

2008.09.04

コウスケ初予防注射

近所の小児科へ始めての予防注射:BCGを受けに行きました。夏休み中に色々保健センターから届いてましてね~、このBCGやら3種混合、4ヶ月検診。でもサナエが休みだったので、幼稚園が始まってから行こうと思っていて、今日ようやく行けたというわけ。

近所の小児科というのが、サナエのときにもBCGを受けに行って、初めて受診した小児科です。でも先生が曲者で(笑)ずっと敬遠して他の病院に行ってました。が…私の産前産後、手伝いに来ていた母やKさんが何度かサナエを連れて行き、「特に問題ないやん」「えぇ先生やんか」という話になって…まぁ近いし(徒歩10分ぐらい)、今度はこっちを利用しようかとも思っています。
で、久しぶりに偵察も兼ねてこちらへ(^^;)。

待合室で待っている間、コウスケよりちょっと大きめ(聞いたら4ヶ月でした)の赤ちゃんと同じベビーベッドで並んで待っていました。コウスケ、その赤ちゃんのママを見てニコニコして大いにしゃべっていました…前にもあったけど美人にはアイソがいいんだなぁ(笑)
しかし注射はやっぱり泣きました。怖くて泣くというより、怒ったように泣く(?)のが、なんかちょっとサナエと違う感じかな。
くだんの先生は、先日聞き忘れたコウスケの便秘のことを尋ねると「上の子のせいか?ストレスで出なくなることもよくあるからな。まぁ1週間くらいでなくても大丈夫」などとのたまって、まぁ相変わらずちょっとクセのある感じでしたが、まぁこのくらいならガマンできるかな。

コウスケの便秘については、後で赤ちゃんの病気の本も見ました。その本では、母乳のみの赤ちゃんは、数日間ウンチが出ないこともよくある、とか。母乳の成分が腸の吸収がよくて、ウンチが少ししか作られないから、だそうです。
今週は、月曜からずっと出なくて、今朝病院へ行く前に出ました。わかってても、やっぱりちょっと心配だな~。

2008.09.02

保健師の訪問

福井市の子育て支援事業の一つで、保健センターから保健師が尋ねてきました。
サナエの3歳児検診のときに、私が気になる事項として「友達とうまく遊べない」ということを挙げていたので、その後の経過を確認するのと、コウスケの育児相談を兼ねてのことでした。
でもあんまり準備というか…どんなことを聞きたいか、事前にメモしていればよかったんでしょうけど、ほとんど何もしていなくて、あまり大した話はできませんでした(^^;)
特にコウスケについては、身体測定をしてもらったほかは、特に大きな相談事もせず。
でも保健師さんが帰られてから、しまった、便秘のことを聞いておけばよかった!と後悔。
コウスケは3ヶ月に入った頃から、ウンチの回数が少なくなってしまって、最近では2~4日に1回のペースになっていたので、気になってたんです。…サナエはそういうことなかったもんなー。
ともかく、身体測定の結果は、身長63cm、体重6180gとごくごく標準サイズでした。よかったー、成長してたよ(^^)

サナエについては、『友達と…』という点は相変わらずですけど、人と普通に会話したりといった他の行動面については特に気になることはない、ということで、幼稚園の先生にも相談しながら経過を見守りましょう、というアドバイスでした。まぁサナエの場合、多分に性格的な理由によるものだろうと思います(^^;)

2008.09.01

夏休み最終日のレジャー

080831_04
幼稚園の夏休み最後の日の今日は、フリーペーパーで見つけた、「福井県内水面総合センター」へ遊びに行きました。
もともとは放流するためのアユの稚魚を養殖するところだったようですが、整備されて、淡水魚の研究機関や展示、人工せせらぎを持つ公園などを併設した施設になっています。
家からは車で10~15分ぐらい。
まず入り口の鯉の池では、無料で餌やりが楽しめました。建物内は案外広くて、水族館のように淡水魚が展示されていたり、福井の河川や湖沼の漁業などの展示もありました。
080831_06
080831_01
魚の泳ぐ水槽はサナエが喜んだので一通り見て、再び外に出て、公園へ移動しました。先週は涼しかったのに、今日はまたとっても暑くなりましたが、人工のせせらぎを楽しむにはもってこいでした。
木製の遊具で少し遊んだり、公園を一回りしたあとは、せせらぎの冷たい水に少し足を入れて遊んだり。サナエの付き添いをKさんに代わってもらったら、Kさんとサナエは2人で苔の生えた人工せせらぎの中を歩いて渡って遊んでいました。

1時間半ほど楽しんで、お昼はレストランでの外食。
今日は「ファームビレッジさんさん」という農産物直売所に併設された、バイキング形式のレストランに行きました。こちらは私がネットの掲示板で見つけたお店。
「地産地消」をモットーに、野菜や米など、福井産の材料を多く使った料理がずらっと並んでいます。大人1人1700円、幼児1人500円、計3900円で90分。
とてもおいしかったです♪ダシはかつおと昆布でとり、パンは全て米粉を使ったいわゆる「米粉パン」。米粉パンはもっちりした食感で、なかなかいけます。(ちなみに、米粉は小麦のようにたくさんタンパク質がふくまれておらず、普通のパンのようにはふくらまないため、パン用には小麦粉から抽出したたんぱく質・グルテンが添加されています。)
デザートやコーヒーもあって(コーヒーはさすがに外国産でしたが…)、ついつい食べすぎちゃいました(^^;)サナエも「もうちょっと」「なんかちょっと…足りない」を連発です。
その後、2箇所ほど店によって買い物しましたが、けっこう疲れて帰宅後、みんな昼寝しちゃいました(^^;)

ちなみに…サナエのトイレは、家ではかなりうまくなって、誘って座らせたらでるし、本人も漏らしたくないという気持ちが強くなってきたのか、頻繁にトイレというようになりました。ただ、ウンチはあいかわらずトイレでするのを嫌がってパンツにするし、外出先でも成功したことがありませんでした。外のトイレでさせるのってけっこう難しいんですよね…男の子(人)なら立ってできるけど、女の子は座る体勢でないといけないので。
でも今日、レストランで試行錯誤して、ついに成功!
やったね~サナエ。

この調子でぜひ、ウンチもマスターしてくれ(^^;)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

最近のトラックバック