2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

無料ブログはココログ

« 22週5日の検診日 | トップページ | 雪降りましたねぇ »

2008.01.12

手作り(?)パスタの日

本日、とんど焼きの日。(近所の神社では左義長と呼んでいるようです)
いずれにせよお正月の飾りなどを燃やして今年一年の無病息災などを願う行事ですね。

今日は特に予定もなかったので、お昼にホームベーカリー(以下HB)で作ったパスタを食べることにしました。我が家のHBはうどん・パスタを打てる機能がついていて、うどんは一度だけ作りましたが、パスタはまだやったことがありませんでした。…粉だけは買ってたんですけどね…
とにかく産後はとにかく時間がないだろうと思って、最近何か作ってばっかりです。…といってもパンやらお菓子やら、食べ物ばっかりですが(^^;)

取説によれば材料をセットして約15分で生地がこねあがり、冷蔵庫で1時間ねかせてから延ばす…とのことだったので、まず生地だけ作ったら、サナエととんどに行くつもりでした。
が、どうも最近休日は朝が遅くなりがちで、パスタ作りにとりかかったのは10時半ごろ。やってたらとんどが終わっちゃいそう…と、急遽Kさんに頼みました。Kさんしぶしぶ(?)承諾。サナエを連れて出かけてくれました。

その間私は機械に材料を入れてスタート。
今回は初めてなので、取説のレシピに従うことにしました。市販のスパゲティなどは「デュラムセモリナ100%」と書いてあるのが多いですが、このレシピでは普通の強力粉と半々になっていました。(デュラムセモリナ粉はパスタ専用の小麦粉)
ごそごそと台所周りを整理したりしているうちに生地はできあがりました。と同時にもう2人は帰ってきました。サナエ、私が生地をラップにくるんでいるのを見て「サナエもするー!」と叫びましたが、とりあえず生地は冷蔵庫で寝んね。

パスタをのばす1時間後にパスタ作り再開。サナエが「サナエもしたい…」と言うのですが、サナエに手伝ってもらうのはちょっと難しいかな…と思い、今回は私が1人ですることにしました。
麺棒で厚さ1ミリに伸ばせとあるので、そんなに薄くできるのか不安でしたが、意外にも簡単に伸びました。
パスタマシンがあれば、それこそ細いスパゲティだってできたのかもしれませんが、そんなものはないので手作業でのカット。
打ち粉をしてくるくる丸め、包丁で今度は幅3ミリ(これも取説通り)に刻んでいきます。が、素人の悲しさ、そんなきっちり均等にできるはずもないので、うどん並みの太さから蕎麦程度まで、非常にバラエティに富んだ太さのパスタができあがりました。

パスタ?本来ならソースも手作りしたいところですが、どの程度時間がかかり、どの程度の量になるかわからなかったので、今回はレトルトのナポリタンソースを使用。
1時前にはちょっと遅めの昼食ができあがりました。

お味の方は…悪くないんですが、食感が…うーんスパゲティのような、うどんのような…(^^;)
取説には片栗粉で打ち粉をする、とあったのですが、片栗粉をまぶしすぎたのか、ゆでるときに粉を十分払えなかったためか、妙に表面がつるつるした感じに茹で上がっていました。
別のレシピでは、強力粉を打ち粉にするとあったので、次回はそのようにしてみたいと思います。

« 22週5日の検診日 | トップページ | 雪降りましたねぇ »

食事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39919/40683376

この記事へのトラックバック一覧です: 手作り(?)パスタの日:

« 22週5日の検診日 | トップページ | 雪降りましたねぇ »

最近のトラックバック