2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

無料ブログはココログ

« 「予約がいっぱいです」 | トップページ | 武生の菊人形 »

2007.11.02

母への連絡

朝、サナエをもう一度病院へ連れて行った。
先週もらった薬を飲み終わってからも、黒っぽいねっとりした便が続いていた(お食事中の方すみません)。たまに痰のからんだ咳をしたり鼻水が出たりということもあったので、ちょっと心配しすぎかなと思いつつ、念のため。
本人はいたって元気で、朝からご飯をおかわりし、待合室でもじっと座っていることがなかった。
診察の結果、特に問題はなさそうだった。持参した便を検査してもらったが、血が混じっていることもなかったし、たぶん便が体内にある時間が長くて、胆汁の影響で黒っぽくなったんだろうということ。先生は「たぶんこういう本はお持ちでしょうが」と言いながら『うんち・おしっこ・おちんちん百科
』なる本を見せてくれた。私が「あー、赤ちゃんの病気の本はありますが…」と答えると、先生「まぁここまで詳しいのはマニアしか買わないですかね」と笑った。
まじめな女医さんの口から"マニア"とか言う言葉を聞いたので、何だかおかしかった。私はけっこうこの先生好きだったりする。
サナエももしかしたら同じなのかな。この先生に代わってから、あまり診察を嫌がらなくなった。今日も病院を出た後、「楽しかったねぇ〜」とニコニコしていた。まぁ、単に成長しただけかもしれないが。

夕べから考えていたのだが、結局実家の母に、妊娠のことを連絡することにした。
おとといKさんに文句を言った人間だが、里帰りするかどうか決めるにあたって、母に福井に来てもらうことは可能なのか、聞いておいたほうが決めやすいと考え直したのだ。
それで午後、電話すると、母にとっては案の定、だったらしい。しばらくこちらから電話やメールなどしなかったし、仕事をやめたことも知っていたからだ。
以前流産したことを知っているだけに、ずいぶん喜んでくれたが、「まぁ2人は子供がないと」だの「一つでも歳若いうちに産まななぁ」と、あいかわらず一言多い(^^;)。
里帰りするかどうかまだ決めていないことを伝えると、母は今3つほど習い事をしたり、大学の市民講座を受けたりしていて、そのうちの一つ、大正琴は4月半ばに発表会があり、もしもそれとかぶるとまずいということ、また福井では車もないしKさんに気を使うし寝る所もないし…と、あまり色よい返事ではない。しかし発表会が終わってからなら、一ヶ月ほどお稽古事は休んで行くことはできる、ずっとはムリだが週末は一度戻って、という形なら…ということだった。一応、お願いすることはできそうだった。
最後に言われたのはやっぱり「まぁよく考えて決めて」。

母に連絡したことは、今日はKさんには黙っておいた。
昨日、週末に武生の菊人形に行きたいと言い出したからだ。
せっかくの遊び気分を壊しちゃかわいそうだろう。

またしても彼の方から切り出されたのは遊びに行く話。
菊人形は以前、私がちょっと行ってみたいと言っていたので、それをかなえようと思ったのかもしれない。しかしその時はKさんほとんど興味がなさそうだったので、まぁいいやと思っていた。今月は他にも出かけるところがあるし、とにかくKさん遊びに行くのはいいが、帰宅後やその翌日は疲れてしまって昼寝ばかり、ということが多いから、そっちの方が気になって。
本人いわく「外に出たほうが気晴らしになる」んだそうだ。
しかし出かけるとなると私の方は何かと「準備」がいるもんで(サナエ用の荷物とかお昼はどうしようとか)、変な話「ちょっと面倒くさい」んよ?

ま、ぐちゃぐちゃ言ってもしょうがないので、とりあえず明日は楽しんできます♪

« 「予約がいっぱいです」 | トップページ | 武生の菊人形 »

マタニティ」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39919/40683402

この記事へのトラックバック一覧です: 母への連絡:

« 「予約がいっぱいです」 | トップページ | 武生の菊人形 »

最近のトラックバック