2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

無料ブログはココログ

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007.07.28

保育園の夏祭り

盆踊りしてます今日は「夕涼み会」という保育園の夏祭りでした。
午前中、雨がぱらついたりして天気が心配だったけど、午後からは少し晴れてきて、すごく蒸し暑くなりました。
サナエは貸し出しのはっぴを着て、夕方に保育園に集合。集まったときはいつもと違う様子のせいか、泣いて離れなかったんですけど、私が忘れ物をしてしまったので(^^;)とりに帰るため、強制的に先生にあずけていったら、しばらくして落ち着いたとか。

盆踊り中いったん帰宅したため私は見逃したんですが、年長の子供たちの和太鼓のあと、園児たちの盆踊りの披露。サナエも先生に手をひかれつつ、みんなと一緒に踊ってくれましたよ。…それにしても保護者のカメラの数にはビックリですね〜(そういう自分もカメラもって動き回ってたが^^;) 保育園なんでサナエぐらいの小さい子の中には泣いちゃって踊るどこじゃない子もいたので、そんなときは保護者も一緒に輪の中に入ってたりするし、まぁなかなか面白い光景でした。
お父さんも一緒に盆踊りは3曲で、2曲は保護者も一緒にどうぞ、ということでしたので、1曲は私、もう1曲はKさんどうぞ、と一緒に踊って(?)きました♪
サナエ、妙に冷静な顔つきで踊っておりました。

盆踊りの後は屋台の焼きそばや焼き鳥など(といってもあらかじめ予約券を買っておくのだけど)を食べたり(もちろんそれだけじゃ足りないのでおにぎり弁当を持っていっておいた)、ゲームコーナーを楽しんだり。サナエは今年初めてのカキ氷に舌鼓をうち、うちわであおいでくれたり、ゲームコーナーで景品をもらったりと、とっても楽しそうでした♪
できれば最後まで残って花火とか見たかったけど、まぁサナエもまだ小さいし、今日はそろそろ帰りましょということで、7時半ごろには3人でのんびり歩いて帰宅。
サナエ、9時には寝室に連れて行ったけどなかなか寝てくれませんでした。
元気余ってたみたい。

やっぱ夏はお祭りだよね〜

2007.07.13

バイト終了

5月から始めたアルバイトは本日で終了。
今日はバイト先の業務が一段落したことと、アルバイトさんお疲れ様でしたということで慰労会がありました。
サナエは今日は6時まで延長保育してもらってKさんにお迎えを頼み、私は一度帰宅して大急ぎでカレーを作ってでかけました。
ほとんど話したこともないおじ様がたを前にして少々恐縮しながらの飲み会でしたが、お酒が入るとなごやかになって、久しぶりのこういう席を楽しんできました。

あしたから私とサナエは3泊4日で私の実家へ帰省します。
ブログは…実家から書けるかな?

2007.07.08

 『あっちいってば!』

保育園ではいいこと悪いこといろいろ覚えてくるのだが、これは悪いこと(?)の方。
最近サナエは口癖のように、私に向かって「あっちいってば!」と言う。
「あっち行ってよ!」の意味らしい。たぶん「あっち行ってって言ってるってば」が短くなったもんだろう。
気に入らないことを言われたり、最近は私がそばで見ていると歯磨きやうがいをしたがらなくて、そんな時に「あっちいってば!」が出てくる。

家ではサナエに向かって「あっち行って!」と言ったためしはない(はず)。
「ちょっとどいて!」とかはけっこう言ってるけど(^^;)
だから、園で他の子が言っているのを聞いて覚えたんだと思う。

まー自立心の芽生えといえば聞こえはいいが、2歳の子に「あっち行け!」などとと言われると、なんかあんまりいい気持ちはしない。

さて今日は午前中、久しぶりに少し離れた大きな公園に行った。近くのスーパーに買い物がてら、だったんだが、どうも保育園と家の往復になりがちなサナエはとても嬉しそうだった。
三輪車も久しぶりに活躍。せっかく買ったのに、このままではほとんど乗らないまま自転車、と言われそうだったのでよかった。残念ながらサナエはまだこげなかったけど…(ちょっと足が短いのサナエ…^^;)

砂遊びを始めたらすっかりはまってしまい、買い物に行きたい時間になったので声をかけても動こうとしない。業を煮やした私が「先行くよ!」と言って、サナエをその場に残し三輪車を引きずって歩き始めた。20メートルほど離れたところで振り返った。もしかして泣きながら走ってくるんじゃないか…なんて思いながら。
サナエはまだその場にいて、見ていたら砂遊びの道具を片付け始めた。
すっかりカバンにしまい入れ、カバンを持ってニコニコしながらこっちへかけてきたのでちょっとびっくりした。
てっきりその場に道具を置きっぱなしにしてくると思ったので、感心した。
ずいぶんお利口さんだなぁ。

これは保育園の教育のおかげかしら。それとも私たちのしつけ(?)のおかげかしら。

2007.07.07

パン教室最終日

最後のパン:編みパンとロールパン今日は足掛け2年近く通ったパン教室の最終日。
まー気軽に通い始めた教室に、こんなに長く行くことになるとは思わなかった。
実は今行ってるコースは「師範科」で、私が通う教室「ホームメイド協会」の講師の養成講座でもあるのだ。
これを終了すれば講師の資格が得られて、自分で教室を開くこともできる…
ように思えるが、実はこれには裏(?)があり。

「卒業」するためには免許状代(?)として21万円を別に払わなければならない。
それで「セミナー」への参加資格が得られる。「セミナー」は月に一度開かれる講座で、例えばベーグルなどの最近人気のパンのレシピはこれに参加しなければ教えてもらえない。ちなみに毎回有料だ。
そしてもし自分で教室を開きたいと思ったら、さらに「看板料」として10万5千円払わなければならない(--;)

この話を聞いたときには、ずいぶんいい商売してるな…と思って、正直げんなりしたもんだ。
それでも続けたのは、レッスン自体がとても楽しく、一緒に通ったメンバーとも仲が良かったからだ。
私は講師などになるつもりは毛頭なく、そのために21万払うぐらいなら他のパン教室で違う製法を習うとか、もっと他のことに使いたいと思ったから、結局「卒業」はしないことにした。正直私はとても「師範」を名乗れるほどの腕にはなれなかったし…(--;)
講師の方々にはずいぶん説得されたが…
私と同時に習い始めてここまで来た他の4人のメンバーのうち、2人は「卒業」することになった。お2人とも上手だし熱心なので、妥当かなとは思う。

パン作りは楽しいし、教室で習ったっきり作ってないパンの方が多いから、これから時間を見つけて焼いて、もう少し上達したいなぁ…と思う。

もしこれからホームメイド協会に習いに行こうかなと思っていらっしゃる方がいたら…

続きを読む "パン教室最終日" »

2007.07.01

走る寿司!

梅雨あけからサナエの保育園で水遊びが始まるので、水着や帽子、バッグを用意してくださいとのこと。
今日は水着も含めてちょこちょこお買い物に出かけました。
水着はスイミングスクールで入会特典としてもらった、ウェットスーツのような厚手のものがありますが、サナエ1人ではとても着られません。園からは自分である程度着られるもの、という話だったので今回新調することにしました。
購入したのは定番(?)の西松屋(だって安いもん)。ピンク系の花柄のワンピースタイプ。同じ形でオレンジ系もあって迷ったので、サナエに「どっちがいい?」と聞くと、どっちも選ぼうとするので(笑)、結局私が決めました。考えたらすでにスイミングで使ってる帽子がピンクなので、ちょうどよかったんですね。
その後ショッピングセンターに移動して、その他の買い物。
先日サナエがお茶碗を投げて割ってしまったので(最近食事のマナーが悪い)、新しくかうことにしました。
前の倍の値段になるけど、通園バッグと同じブランド「RUB A DUB DUB」のお茶碗。今度は壊さないでね…泣くよ。
その他こまごま買って、最後は水着用のバッグ。これも同じく「RUB A DUB DUB」のをかいました♪花柄でキラキラしてかわいい(^^)私が使いたいぐらい(笑)

その後本屋さんに寄りたかったんだけど、サナエが「ごはん食べたい〜」と言い出したので、お昼を食べることにしました。ボーナスが出たので外食♪でも回転寿司(笑)
ショッピングセンター近くに最近オープンした「ファミリー寿司割烹まる」という店。行ってみると8組ぐらい待っていて結構な混雑ぶり。結局30分近く待ちました。4人がけの座敷席は掘りごたつ式で仕切りできちんとくぎられていて、けっこうプライバシーが保たれる感じです。
回転寿司と思っていたのに、どこにも寿司の回るレーンが見当たりません…。普通の寿司屋?
お寿司がビュン!と思っていたら、席のそばに小窓があって、その向こうにレールがあり、寿司がゴーッという音とともに台車に載って走っているではありませんか。
わはは。面白い。


注文はタッチパネルで注文はタッチパネル式。画面が変わるときに一瞬右上にWindowsのマークが表示されるのでOSはWindowsか。
寿司到着
注文するとしばらくして寿司が列車で運ばれてきました。取ったら小窓の上の赤いボタンを押すと、台車が帰って行きます。レールの先をよく見ると、寿司を握っている手が。なるほど。
英語で回転寿司のことを確か、"sushi train"っていうんじゃなかったかな?
これはまさに寿司列車ですね〜

サナエには、一応おにぎり弁当を用意していました。この仕掛けに喜ぶかな〜と思ったら、お寿司そっちのけで弁当に入れたおにぎりとひろうすをむしゃむしゃ。ほとんど興味なし。
でもせっかくなのでいなりとアナゴを少しあげました。なぜか軟骨の唐揚げも気に入って、添え物のレモンスライスまでチューチュー吸っていました(^^;)

あ、肝心の味のほうですが…まぁ値段相応かな、というところで。なんせ安いんです。まぐろ1かん158円、かじき・つぶ貝・ほたてが147円、いなりは105円…てな感じで。合計14皿+軟骨の唐揚げを食べて2425円ですから。
まわりは子供連れ、家族連れが多くて、しょっちゅう子供の騒ぐ声や叫び声が聞こえてました。でも気兼ねなく来れるし、こういう店もいいんじゃないでしょうか。


あ、もしかして都会じゃこのシステムって当たり前なのかな?

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

最近のトラックバック