2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

無料ブログはココログ

« 12年目 | トップページ | わたし誕生日来ちゃいました(>_<) »

2007.01.22

保育所の面接

午後2時半。お昼寝をすませ、雨降り天気の中、保育所の面接に行ってきました。
受付をすませたら、お菓子をくれました(びっくり!)。お遊戯室でしばし待ちます。ブロックや絵本、ままごとセットなどがあって、他にも何人か親子が来ていました。
以前に一度、見学に来ただけで、見知らぬ場所。サナエはたぶん私にくっつきっぱなし…と思いきや、あたりの様子をちらちらとうかがいながらも、手近にあったブロックで遊び始めました。けっこう集中して楽しそうにブロックをくっつけて。
15分ほど待って、面接会場の事務室へ呼ばれました。
見覚えのある園長先生と、隣に市の職員であろう女性が2人。
私が出した申し込み書類を見ながら、生活保護を受けてないことを確認されたあと、言われたのは、第1希望であるここの保育所は、定員オーバーであること。
求職中の私では、かなり厳しいということでした。
第2希望の保育所なら、まだ可能性はあるが、どうですか?と聞かれました。
かまいませんが…と答えました。実は第2希望の方が一番家に近いのですが、第一希望のここは送迎バスを持っており、平日車がなく送り迎えが不便な私にとっては都合が良かったのです。
とは言ってもこれは市が決めることだし。

3月8日に健康診断があるので、入所が決まった場合は1週間ぐらい前に連絡、もし入れない場合はそれよりも前に連絡するとのこと。

それにしても、入れるかどうかわからない状態では、就職活動もしにくいのですが…
どうしたもんでしょう(>_<)
やれ就職は決まったわ、預けるところはないわ、では困るのに…
すでに仕事がある人優先なのは仕方ないけど、なんか、システムに矛盾を感じるんだよね。

« 12年目 | トップページ | わたし誕生日来ちゃいました(>_<) »

育児」カテゴリの記事

コメント

きばさんはフルタイムですもんねぇ。お察しします。

うちも一番困るのは病気になったときですね。
実家が近くて祖父母に見てもらえるとかならいいけど、そうではないので休むしかない。でもそう簡単に休めるものかと…(しかも仕事始めたばかりやし)
かかりつけの病院がたまたま病児保育をやっていて、回復期の子なら見てもらえるようなので、場合によってはそれを利用しようかと。

知り合いのママさんは、保育所行き始めて1ヶ月ぐらいは病気やなんやでほとんど行けないとも聞くから、仕事は5月ごろから始めるつもり、と言ってました。

ほんと、アタマ痛いです(--;)

 おお.保育所の面接ってそう言う感じなんですねぇ.
ワタシの職場復帰は来年度なのでまだあと1年2ヶ月は子どもと一緒にだらだらしている予定なのですが,保育所問題はアタマ痛いです.
うちはフルタイム勤務になるので資格的には大丈夫のハズなんですが,定員イッパイだとどうなるのか,とか…
所得的に年齢が上な分保育料ががっつり取られるはず,とか…
病気に罹患したときの病児保育の問題…とか
(予防接種はひととおり受けさせるにしろ予防接種の無い疾患は集団生活でどれだけ貰うか恐ろしい.年休もそんなにないのに…職場に迷惑かけちゃうよ〜Y(>_<、)Y)

少子化と言う割にはこういうトコロの整備面が甘くて嫌になりますねぇ.はうぅ.

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39919/40683497

この記事へのトラックバック一覧です: 保育所の面接:

« 12年目 | トップページ | わたし誕生日来ちゃいました(>_<) »

最近のトラックバック