2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

無料ブログはココログ

« こんどはKさんが… | トップページ | 1歳になりました。 »

2006.03.27

ようやく復活

昨日になってKさんもようやく復活しました。今日は彼の誕生日。
午前中にサナエをもう一度病院へ。下痢はほぼ治りつつありますが(便の色は緑色になり、ちょうど離乳食の初期〜中期ごろのような感じ)、まだ鼻づまりがあるのと、痰がからんだせきで、たまに睡眠を妨げられているようなのが気になっています。
診察のついでに、前から気になっていたことをいろいろ先生に尋ねました。便のこと、アレルギーや離乳食のことなど。

離乳食は中期からやりなおす形ですすめています。あさってにはいよいよ1歳の誕生日を迎えるので、本来は離乳完了期に入るんですけど、もともと2週間は遅く始めてるし、サナエの体調を見つつ、ゆーっくり元に戻して進めるつもり。
たまたまパンパースのサイトを見てたら、アメリカの医師(?)による「家族にアレルギーがあると、子供にもアレルギーの現れる確率が高いので、母乳で育て、小麦、卵白、魚介類、乳製品は1歳になるまで避けた方がよい」というアレルギーの解説がありました。サナエはもうすぐ1歳になるし、私もKさんも食物アレルギーはないんですけど、一応卵や大豆などのたんぱく質は前よりも控えめにして、その分はミルクで補うことにしました。
ミルクは今は普通の乳児用ミルクを使っています。フォローアップミルクは、戻していく段階で完了期ぐらいになってから使うかも。
例の西原式のことはいまだに気になっています。おそらく当たっている部分はあると思うのだけど、やるならきっちり全て実行しないと意味がないような気がして。でも正直今の私にはできそうにありません。
それに、西原式ではない、一般的な離乳食の進め方で育った私自身が、特にひどいアレルギーもなく健康状態は「良好」、大人の今では特に少食でも偏食でも、口呼吸でもないので、サナエだって必ずしもアレルギーに悩むとは限らないと思うんですね。
サナエはこの数日の間につかまり立ちをほぼマスターしました。今日もコタツ・冷蔵庫・掃除機・私の肩…etc.にてつかまり立ち。だいぶん手の届く範囲が広くなってきたので、危ないです。ガードを考えなきゃ。

Kさんの誕生日なので、前にリクエストのあったビーフシチューを作り、それにあわせてパンも焼きました。
シチューは材料を鍋で炒めてから煮るんじゃなくて、肉はグリルで焼き、野菜はレンジである程度加熱しておいてから、あわせて煮込むという方法でやってみました。これが良かったのか、それとも使ったル・クルーゼのお鍋がえらいのか、Kさんには好評で、2.5人前ぐらいをペロリ。
あと、ホットケーキミックスで簡単なバースデーケーキも作りました。これは…一応「おいしい」とは言ってくれたけど、3/4残して「大きすぎるから少し食べてもいいよ」だって。…いやー、正直言うと、あんまりおいしくできなかったんです(^^;)やっぱりほんまもんとは違うもんなー。

« こんどはKさんが… | トップページ | 1歳になりました。 »

」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39919/40683581

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく復活:

« こんどはKさんが… | トップページ | 1歳になりました。 »

最近のトラックバック