2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

無料ブログはココログ

« 初めての自転車 | トップページ | 6ヶ月目に入りました。 »

2005.09.27

元気でも、おとなしくても

サナエおんぶで、いつものサークルに行ってきた。
自転車こいで20分ほど。長時間自転車こぐの久しぶりだったせいか、疲れてしまった。
この程度で疲れてちゃいかんよなー、体力落ちたな…と思いつつ。
サナエは途中から私の背中にもたれちゃってたせいか、着いて下ろしてみると額と鼻が赤くなっていた(^^;)

サナエを連れて出かけると、かけられる声はだいたい決まっている。
「おとなしいねぇー」
「髪の毛フサフサ〜」
「色が白いね」
この3つ。
「髪の毛フサフサ〜」は若い人、「色が白いね」は年配の人やお年寄りが多い。
この日のサークルでもサナエを初めて見たママさんから「髪の毛多いねぇ」と言われた。

一番多いのが「おとなしいねぇ」。
初めはよくわからなかったが、他の赤ちゃんに比べて確かにサナエはおとなしいみたいだ。
サークルに連れていっても、他の子みたいになかなかすぐに遊ぼうとしない。いつも緊張して動かず、周りをじーっと観察している状態が30分以上も続く。誰かがおもちゃで大きな音を立てたりするとすぐ泣き出したりもする。
バスに乗ったりスーパーに連れて行ったときに、大泣きしたり騒いだりで困ったこともない。おかげで助かるんだけど…
帰省中に母に、私が赤ちゃんの時はどうだったか聞いてみたら、やっぱり私も、私の弟もおとなしいというか、「おっちりしている」(=落ち着いてる、みたいな感じらしい)と言われていたそうだ。
Kさんもおっとり型、おとなしいタイプだ。ちなみに彼が結婚の挨拶に初めて私の実家を訪ねたとき、後で父に聞いたら「なんか覇気のない人やなぁ」という感想が返ってきた。
そんな2人の子供だから、おとなしいのは遺伝でしょうがないのだけど…

子供に対して
「元気な子だねぇ」というのと
「おとなしい子だねぇ」というのとでは、
どっちがいいイメージがあるだろう?
どうも私の中では「おとなしい子」と言われるとネガティブな感じがして。
私自身にどうもコンプレックスがあるのか、気になってしょうがない。

そんな話をサークルでしていたら、元気な子を持っているお母さんは逆におとなしい子がうらやましいのよー、と担当の看護師さんがおっしゃった。
スーパーに行っても騒いでしょうがない子をかかえてたら、ちょーんとすましてお母さんについてくる子がうらやましくなるんだって。
そういう看護師さん自身のお子さんはおとなしいほうで、元気な子がうらやましかったとか。
みんなないものねだりなのよ、と。
そっか、そうなんだよね、と思いなおしてみた。

でもおとなしい性格ってどうも世の中生きていく上で損なんだよねぇ。
ややもするといじめや仲間はずれの原因になるし。
これは私自身の経験から。
ま、今から心配してもしかたないんだけどね。
サナエがんばれ。(?)

« 初めての自転車 | トップページ | 6ヶ月目に入りました。 »

育児」カテゴリの記事

コメント

ブログで拝見してると、マヒカちゃんはすっごい活発みたいですもんねー。
でもハルさんもとっても活動的な方だなーと、常々思っておりました。
きっと大変だと思いますが、その大変さを感じさせないところも尊敬です(^^)

活発なお母さんには活発な赤ちゃんが、おとなしいお母さんにはおとなしい赤ちゃんが来る、ある意味バランスが取れてるのかな?
お互いがんばりましょー!

「おとなしい子」は憧れですよ〜。
うちも「場所見知り」をするので、最初の5分ぐらいは状況をうかがってますが、
その後は高速ハイハイで辺りをうろついたり、
周りに赤ちゃんがいれば手を出して顔を触ったり髪の毛引っ張ったり。
本当に一瞬も目が離せません。
家に居れば、ずっと動いているのでマッヒーの後を追い掛け回してるだけで一日が終わります。
お散歩に出ればベビカの中でずっと歌っています。
こりゃあもう、ちょっとした罰ゲームですよ。

だから、外に出た時に大人しくしている赤ちゃんを見るとうらやましくて。
きっと成長してからの性格とは違うと思うんですよね〜。
それに、おとなしくても周りの友達の話をちゃんと聞いてあげるような子は
仲間はずれなんかにはされないさっ。
ね、サナエちゃん!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての自転車 | トップページ | 6ヶ月目に入りました。 »

最近のトラックバック