2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

無料ブログはココログ

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004.10.31

サービス、サービス!

一泊二日で実家に帰省。
たまたまKさんが月曜に会社が休みだったので、いい機会だと思い、里帰り先の病院で一度診察を受けることにしたのです。

昼前に福井を出て、神戸で下車。
元町から三宮界隈をうろうろして、夜は結婚式を挙げたホテルのレストランで、中国料理のディナーでした(^^)
ホテルの特典で、挙式したカップルにひとり1万円分のお食事券がもらえたんですよ。有効期限が一年間…つまり今年の11月22日までなので、期限も迫っているし、ということで行ってきました。
おつりは出ないというので、税込10500円のコースを頼みました。いやーおいしかった。特にアワビの煮込んだのと、エビチリのクリームチーズソースかけがなかなか(^^)

ところがところが。
飲み物は別だったので、めいめい500円程度のものを注文し、足が出るのは2000円ぐらいかな、と思っていたら、4千数百円のオーバー。え??と思いつつ、精算してレシートをよく見ると。
サービス料2090円ナリ。
はにゃー…そんなの忘れてたよ…(>_<)
何しろ普段、サービス料取るような店で食事しないもんだから…(^_^;)
まぁ食事は美味しかったからいいけどね…
もしかして、「おとり分けします」というのを断ったら、取られずに済んだ?(笑)<ソンナワケナイ

それにしても、カロリー制限しなきゃいけないのにこんなディナー食べていていいんでしょうか(^_^;)
まぁ、食べたくてももう当分は食べられないでしょうけど(笑)

2004.10.29

葉加瀬太郎コンサート

葉加瀬太郎の全国ツアーが福井にもやってきたので、行ってきました♪
元々8月に、私のカードの請求書に先行予約の案内が入っていて、それを見て行きたいなーと言っていたんです。ちょうどその頃はつわりの真っ最中でしたけど、コンサートのある10月ならもう安定期に入っているだろうし。
それにKさんも「胎教に良さそうだし」なんて言ってくれて。

バイオリニストだし、特にKさんはもっとクラシック系なのかと思っていたらしく、バックバンドを従えて曲が始まったらバイオリンが大音量なのでびっくりしたみたいです。
うーん胎教…になったんだか(笑) コンサート中はわりあい胎動が少なくておとなしくしていたので…びっくりしてたのかも(?)

珍しいと思われるでしょうけど、二人ともメジャーなアーティストのコンサート行ったの初めてだったんですよ。
けっこうノリノリのコンサートというか。後半には特に前の方の客がスタンディング状態で。最後の「情熱大陸」の時には総立ち(笑)
MCも面白かったし、楽しかったです(^^)

2004.10.27

言われちゃったよ…

18週4日目の妊婦検診。
最初に体重と血圧を測るのだが、体重を測って即、助産師さんに、
「増えましたねぇ〜」
と言われてしまった。
まだ赤ちゃんはこんな小さいんだから、お母さんが成長してるってことですよ、体重の増加は週に500g以下にしてください。今抑えておかないと後で大変ですよ。
トカナントカ言われちゃいましたよ。
んー4週間前の検診からだいたい1.6kgの増加でした。週あたり400gだから…ぎりぎりですかね。
あうあう。

確かにまぁ、最近…間食が多かったり、お昼にカロリーのある総菜パンを食べてしまったり…してたし…コーヒー飲みながらつい朝からチョコレートをつまんでしまったり…
お腹がすくんだもん(>_<)
あーでももうやめます!がんばります!

…と、ここに書いておけばやる気がでるだろう…

今週末に里帰り先の病院へ行くので、紹介状を出してもらった。もう封筒に入って封がされていたので、中を見ることはできなかったけど、現状を簡単に記した手紙と、各種検査結果が入ってるそうな。

近所のベビー用品店へ久々に行ってみた。急に寒くなったので、タイツとか毛糸のパンツとかないか探しに。
たまたま尋ねた店員さんが、大学時代の友人に風貌が似ていて、ちょっとどきどきした。何だか彼女としゃべってるみたいで。でも本物の彼女にはまだ妊娠のこと言ってないしなー。

夕べもあったけど、何だか胃がむかむかして吐き気がするように感じることがたまに。いまだにつわりが残ってるのかな。

2004.10.23

高原を二人占め♪

いい天気になりそうだったので、福井市内から車で一時間ほど北へ行ったところにある、六呂師高原へ行って来ました。

Kさん運転の元、愛車Fitで出かけたのですが…

元々私は乗り物酔いしやすいほうなのですが、妊娠してからはちょっとひどくなったような気がします。
この日も、福井市を抜けた辺りから、だんだんと気持ちの悪い感じがし始め、そのうち吐き気を催しました。
しかたなく、一度道路脇のコンビニで車を止めてもらい、しばらく休憩。
助手席から後部座席に移り、結局横になることにしました。

そのまま時々うとうとしながら、とりあえず高原へ到着。

高原でピクニック…というと、やっぱり春か夏がシーズンでしょうか。この季節はやはり閑散としています。
点々と散らばるキャンプ場やホテルや温泉、スキー場(もちろん営業はまだ)施設は人もまばら。
ただどれも有料で、単に芝生にシートを広げてお弁当を食べたかっただけの私たちは車でうろうろ。
結局、牧場の事務所のそばに車を止め、おばさんたち数人が座って談笑している芝生の一角(どうも牧場の敷地のようでしたが、県営のため事務所は土日祝休み…(笑))に、私たちも腰を下ろすことにしました。
rokuroshi_01rokuroshi_02


rokuroshi_03

外で食べるお弁当って、なんでこんなにおいしいんでしょうねぇ〜


rokuroshi_04rokuroshi_07rokuroshi_14

しばらくしておばさんたちも帰ってしまい、あとはまるっきり私たちふたりだけ。
車もほとんど通らず、ただ風の音と鳥の声と、そばを流れる小川(?)の音だけが響いています。
日差しはけっこう強いけど、秋の涼しい風が時々吹き抜けるので、ちょうどいい感じ。
ごろんと横になって、流れる雲を眺めてみたり。
トノサマバッタの子供が飛び跳ねたのを捕まえて遊んでみたり。
こーんな静かな場所でぼーっとするのは、久しぶりだなぁ…

そうするうちに日が陰ってきたので片づけ、少し下った「ミルク工房」へ立ち寄り、ホットミルクとチーズケーキを楽しみました。
(ミルクが牛乳パックに入ってたのがちょっと残念だったけど…(^_^;))

帰りは、Kさんには申し訳ないと思いつつもう最初から後部座席で横になりましたが、うとうとしながら、それでも時々気分が悪くなります。
Fitは元々、ちょっと座席がかたい感じがするのですが、後部座席もこういう状態だと、よけい寝心地がよくありません…

でもまぁ何とか家に到着。
しかし、帰宅後も何だか調子が悪く、しばらく横になっていました。

うーん…
実は月末に一度、実家へ帰って、出産予定の病院で一度診察を受ける予定なのですが、電車で4時間ぐらいかかるところなのです。
来月には車で小旅行も考えているし、実際に里帰り&戻ってくるときは、車のほうが荷物が運べていいかと思っているのですが、こんな調子で果たして大丈夫なのかしら。

2004.10.20

やっぱ、胎動

ハルさんもコメントしてくれたけど、この間からお腹で感じていた感覚は、やっぱり胎動みたい。
今週に入ってから、かなりはっきりわかるようになってきた。
まぁ今週は、台風のせいもあって、家でのんびり過ごす時間が多いせいか、よけいお腹の中の動きが感じられる。
なんかこう、お腹の皮を内側から指ですーとなぞられている感じがする。
どちらかというと、TVがかかっていたり、音楽が鳴っている時のほうが、よく動いている…気がするんだけど、もしかしてもう音が聞こえるようになってるのかな…

とすると。


先週末、近所のレンタルビデオショップが改装オープンし、記念でなんとビデオ・DVD、コミックレンタル1枚(一冊)10円というセールをやっていた。
こりゃかりない訳にはいかないでしょ。
Kさんと見る分を数枚、翌日には自分で見る分を数枚新たにレンタルしてしまった。

自分で見る用にかりたのは、つい懐かしくて手に取ってしまった「銀河鉄道999」のTVシリーズDVD4枚と、「あしたのジョー」原作コミックの第1巻。
昨日は999をアイロンしながら堪能し、夕食後にまったりとしながらジョーを読んだ。
いやー懐かしくてねぇ。
懐かしさの余り、999なんかOPとEDを一緒に歌ったりしてしまい。

…でふと、我に返った。
もしかして、今歌ったの、赤ちゃんに聞こえてたりした?
赤ちゃん関係のテキストには、お腹に話しかけましょう♪とか、歌いかけては?とかよく書いてあるんだけども。
別に聞かせるつもりはなかったけど、もしかしてお腹の中で初めて聞いた母親の歌が、銀河鉄道999のOP/EDでした、なんて…
あははは(^_^;)

…わたしらしい、かも?(笑)

2004.10.17

運動会とビデオカメラ

家のそばの小学校で、運動会をやっていた。
ホント今日はいい天気で、運動会日和。

うちのマンションの廊下から、小学校のグラウンドがよく見える。
買い物に行くため外に出たとき、Kさんはグラウンドでやっている綱引きを、楽しそうに眺めていた。

保護者席が割合閑散としていた。場所を取っているシートも少ない。
…と思ってよーく見ると、次の出し物が保護者参加らしく、トラックのすぐ外側に、大勢の大人たちが並んで待機していた。
それを見てKさん、「うわーイヤやなぁー、あんなん出るんかー」と言っていた。
別に自分が出るんじゃないのに?と私が言うと、「でも将来的には…」と言う。「何するんやろ。」
ははぁ。なるほど。
うん。何年後かなぁ。

場所取りのシートが少なかったのは、暑いグラウンド周辺を避けてずっと外側の、木陰に敷いている人が多いかららしい。

実は昨日テレビで、最近の運動会における場所取り事情、というのをやっていて、それを見ると関東地方では特に盛ん、というか、なかなか大変らしい。
番組では都内のある家族の運動会を取り上げ、お父さんは前日にビデオ撮影のためにお母さんと綿密な(?)打ち合わせをし、保護者参加競技のために子供と練習(?)をしていた。
で、当日。門が開く前にすでに場所取りのために保護者がずらっと行列していて、そのお父さんも開門5分前に到着、開くと同時にダッシュで場所取り、いい場所が取れたのでさっそく携帯で報告、というのをやっていた。
そして今度はビデオカメラを片手に、息子のベストショットを撮ろうと奮闘。
いやーなかなか大変そうです。
…で、これを見ていたKさんは「わーやりたくねぇなー」。

ビデオカメラ。
そう、子供ができたら、ビデオを買って我が子を撮ろうと考えている人も、きっと多いんじゃないかと思う。
私は妊娠がわかった頃に、一度Kさんに「買う?」と聞いたところ、あっさり「いらんやろぉ。」と却下された。

うーん…
私は微妙な気分である。
だって一度しかないのだから、生まれてからの成長の記録を残してやりたい、せっかく動画で撮れるという手段があるのだし…という気持ちがある。
でも。
子供の頃のアルバムでも、そうめったに見ることはないし、ましてビデオは。
私の家には小学生の頃から、8ミリフィルムカメラ(ビデオではなく、映写機で映すやつ)があって、キャンプに行ったときなどにたまに撮っていた。
しかし、撮ってきて、しばらくしてから一度見て、それきりのような気がする。成長した今はもう見ることもない。
我が両親は毎年のように海外旅行に行き、8ミリビデオを持って撮ってくるが、それも見るのは帰国後1度ぐらいだ。
…と、考えると、果たして子供を撮影したからといって、後で見ることがあるだろうか?
まぁ私たちの場合、お互いに実家が遠いので、実家へビデオレター、と言う可能性はあるかもしれない。
今ならネットで送信、という手もあるし。
でも別に写真でもいいんじゃないか?という気もするし。

Kさん自身はカメラやビデオに興味がなくて、まぁせいぜい記念に一枚ありゃOK、という人だ。
だからカメラを持っていないし、旅行に行っても、たいがい私が撮るか、撮ってと頼まないと、一枚も記念写真が残らないことになってしまうのだった(^_^;)。
子供の写真も、自分からは撮らないだろうなぁ…(-_-)

あー、でもやっぱりビデオに残してあげたいような気もするー(>_<)
…というジレンマに陥っている私でした。

2004.10.15

お裁縫…(>_<)

sewing_01いったい何年ぶりか忘れたほど久しぶりに、ミシンを使った。
先日西松屋で買ったジーンズを裾あげするためだ。

私は裁縫が苦手である。私の母も祖母も、Kさんのお母さんも妹さんも、みんな器用で手芸の得意な人たちばかりなのに、私はボタン付けと、せいぜい中学の頃にぞうきんや巾着袋を縫った程度だ。裁縫箱なんてご覧の通り、いまだに小学校の家庭科のために買った教材をそのまま使っているのだ。だいたい女の子らしいワザにはあまり興味がなかった(ガンプラ製作の心得なら少々あるが…(^_^;))。いつぞや「人生初クッキー」と日記を書いたら友人たちに驚かれた(?)ほどだ。

ごたくはさておき、買ったジーンズは2千数百円程度、買った店では裾あげはやってくれないようだったので(いやもしかしたら頼めるのかもしれないが、わずか2000円ちょっとのものに何百円も払うのはばからしい)、自分でやることにした。

で、押入の中に閉じこめていたミシンを引っ張り出してきた。元は祖母のものだが、使いにくいというので母がもらい受け、しかし母も自分のがあるので結局私が結婚するときにもらったのだ。実家から送ってきたときの、ガムテープで封がされ宅急便の伝票が貼られた状態のままだ。
だから箱を開けてミシンを取り出して説明書を読んで糸を通して…と、縫う準備をするまでに30分ぐらいかかった。

これだけで何だか疲れてしまい、正直もう今日はやめようかな…と思い始めた。本当は直したズボンをはいて買い物に行くつもりだったのだ。しかし徒歩だしマタニティじゃない普通のジーンズを無理してはいたら、かなり苦しいだろう…これを仕上げるしかない…
で、結局作業を続けることにした。
「こうだったかな?」と首をひねりながら裾を折り曲げ(一応昨日、丈ははいて確かめておいた)針を打ち、覚悟を決めてハサミを入れた。
が、切ってみて失敗したことに気が付いた。ここで切る幅が短すぎた。再びハサミを入れ直して端はぐにゃぐにゃだ。
まぁここは折り曲げるし、いいや。
3つ折りにして、アイロンをし…とさらに小一時間。

そしていよいよミシンをかける。思ったよりもいい感じに進む。しかしこのミシン、スタートもストップも手でボタンを押さなければならないので、手が空かない。なるほど祖母が言うように、すこぶる使い勝手がよくない。

しかしまぁ何とか両足とも縫い終わり、我ながらうまくできた…と思ってよく見直したところ。
sewing_02
…失敗だ。
裁縫をされる方なら、写真を見ればおわかりかと思うが。
本来縫うべき位置の反対側、スソ側を縫ってしまったのだった…(--;)
これでは3つ折りがほどけてしまう(^_^;)
どうしよう…

しかし今更ほどいて一から…なんてやってられない。
で結局…
sewing_03
本来の場所をもう一度縫いました。2重になっちゃった。

まぁいいや…こんなとこ言われなきゃ誰も見ないだろう…
念のため糸も目立たない色にしておいたし。

たかがスソ上げに2時間かけ、ひとり満足して、この後さっそくはいて散歩&買い物に出かけたのでありました。
行き先はリサイクルショップ。夏物を片づけていて、もうこれは着ないだろう、と思った服を出すついでに、マタニティ服が何かないか探そうと思ったわけ。
出したのはサマーセーターとカーディガンで、なんとたったの6円にしかならなかった。でもまぁいいや、とその2枚の硬貨を受け取り、服を探してみた。
何かマタニティ服だけを別に分けてあるかと思ったらさにあらず。しかたないのでそれらしい服を探してサイズ表示を確認してみる。
中で、ワンピースの所に2着ほどマタニティ用を発見。試着して1着購入。ちょっと薄手だけど、家の中で着るならOKかな。975円なり。

2004.10.14

これ、胎動?????

夕方、ひとりでパソコンに向かっていたら、何だかおへそのすぐ左脇の辺りを内側からこちょこちょ、されるような気がした。

んんん???

ちょうどそのとき、妊婦関係の掲示板サイトを見ていたから、
「もしかして、これって胎動なのでは…?」
と思ってしまった。
でも、初妊婦は初めて胎動を感じるのは20週目くらい、と本には書いてあったし。私は今まだ16週目だ。ちょっと早い。
でも先週風邪をひいて病院に行って、エコー見たときも、先生に聞かれたな…
なんか感じますか?って。
まぁこういうのは何でも個人差があるだろうしなぁ。
一応、母子手帳の「胎動を感じた日」欄に鉛筆で小さく、10月14日?と書いておいた。

胎動なのかどうなのかわからないことが、最近たまにある。
夜ふとんに入って、お腹の辺りとか、空気が動く感じが、たまーに、ある。
胎動の感じ方として、「腸が動く感じ」というのがあるそうだから、それに近いと言えば近いけど。
妊娠してないときでも、腹の中でガスが動いたりするのはよく感じてたから、それとほとんど同じで、区別ができない。
さっきの、おへその横をこちょこちょ、というのも、妊娠してないときに感じた経験は、ある。だから、違う可能性も高い。

まぁあせらず、もうちょっと待ったほうが、いいかな。
次の検診は18週目の終わりだから、そのころにはもう少しはっきりしてるかな?
先生に聞いてみよう。

2004.10.13

ベランダ菜園

8155bfa5.jpg今週は久しぶりに天気のいい日が多そうで嬉しい。
今日になって体調がだいぶ良くなってきたので、ベランダをながめていた。
明日はどういう作業をしようかなって。

ベランダ菜園…というほど大げさなものじゃないけど、色々育て始めてはや半年。
写真の奥が、初夏にまいたシソとパセリ、端にはスーパーで買ったのを再生したネギ。
手前が、先日種を蒔いた小松菜。これは台風の間に芽を出したけど、間引くのが遅れてなんだかひょろひょろな苗になってしまった。
ちゃんと育つかどうか…
もちろん間引いた菜っぱは朝のおみそ汁に入れてる。
写真にはちゃんと写ってないけど、奥にあるプチトマトはいまだにがんばって実をつけてくれている。
夏に植えたのが勝手に種が落ちてまた芽を出したサラダ菜は、今朝つんで朝食のサラダに添えた。まだ小さくてやわらかいので、サラダ菜っぽい苦みも少ない。こういう若いレタスなんかは、スーパーでベビーリーフなんていって売ってることもあるなー。

本当は、秋になったらチューリップの球根を植えるつもりだった。
でも2月頃には実家に戻って、出産してたぶん5月ぐらいまで戻ってこない。
そうすると、花が咲く頃に花が見られないし、世話もできないから、残念だけどあきらめることにした。
チューリップのためのプランターは、ほうれん草でも蒔こうかな…

来年は今年みたいには色々野菜は作れないかも知れない。
でも子供がちょっと大きくなったら、レタスをいっしょに育てたり、トマト摘んだりできるだろうし。それがとても楽しみ。

結婚してから、そして妊娠してから特によく、子供の頃を思い出す。
自分が子供を育てなければならない時が来て、自分自身がどうやって育ってきたかを、思い返してるみたいだ。
考えたら私も子供の頃、家の庭の片隅にパセリやねぎ、三つ葉やミョウガなんかが育っていて、よく摘んでた。
パセリには毎年キアゲハの幼虫がついてむしゃむしゃ食べてしまうので、ほんとは害虫なんだけど、これをつかまえてかごに入れて、パセリを与えて飼っていた。するといつのまにかさなぎになり、ある朝蝶になっていた。それは小さな感動だった…

そんな記憶があるから、ベランダ菜園にはまったのかなぁ。
庭で野菜を摘んですぐに食べる幸せを、自分の子供にも味わわせたいな…

2004.10.12

水天宮のお守り

Kさんのお母さんから水天宮のお守りが届いた。
いっしょにクッキーの詰め合わせも…(^^)
戌の日(10日)にお参りに行ってくれたそうだ。

私はと言えば、風邪で体調が悪かったので、結局10日は家でゆっくりし、翌日、母からもらった帯をして、近所の神社に軽くお参りだけ行って来たのだった。
ちょうど中では、初宮参りと七五三らしい人たちが、ご祈祷を受けていた。

チャンピオンベルトみたいな帯は、まだ私のお腹にはしっくり合わなくて、しかもまだマタニティ用じゃない普通のジーンズをはいていったから、ちょっときつかった。

お昼は地元TV局のイベントのお祭りで出ていた各種屋台で、ラーメンや広島焼きを食べた。およそ妊婦にふさわしくないジャンクフードばかりのような気もしますが、まぁ毎日じゃないので、いいかな?
…ちなみに私は富山黒しょうゆラーメン、Kさんが函館かにラーメン。私のは真っ黒なスープに煮卵やチャーシューなどがのっかってました。

腹巻きタイプの腹帯や、マタニティ用の服を、そろそろ買わなきゃ…と思い、
午後は西松屋へ行ってみた。家の近所にあるベビー用品店よりも、総体的に値段が安い気がする。
とりあえずマタニティ用のジーンズを購入。2千数百円と安い。丈が長いので、裾あげしなきゃならないんだけど、うまくできるかしら。
結婚したときに実家で余っていた(うちのおばあちゃんが使わないからって)電動ミシンをもらってきたが、まだ一度も使ったことがない。使えるのかな…
だいたい裁縫は苦手だし。ほとんど何も作ったことがない…
中学生の頃、巾着袋数点と、ぞうきんを縫ったぐらいだ…

…そんなんでできるのか、オイ!?

2004.10.10

風邪ひいちゃった…

木曜日ぐらいからなんかおかしいな…と思っていたら、金曜の朝になって、かなり喉も痛く、鼻水もばんばん出る状態に。それに、生理前みたいな、腰やお腹の重さというか、腫れているような感覚もある。
これは風邪ひいたな…と思ったけど、妊娠中だし家にある市販の風邪薬を飲んでいいのやら。
午前中に掃除とか家事をするつもりだったけど(今週はずっと仕事であまり家事できなかったから…)、どうにも体がだるくてする気にならず…

病院(産婦人科)に電話して、薬のことを尋ねると、「診察に来てください」と言われ、急いで支度して病院へ行った。
一応エコーしたり内診を受けたりしたけど、特に赤ちゃんにも子宮にも異常はなかった。
喉の痛みと鼻水を押さえる薬を出してもらった。赤ちゃんには影響のないもの、ということだった。
その晩は案の定、熱が8度3分ぐらいまで上がってアイスノンのお世話になる。

実は昨日(土曜日)はその病院での両親学級へ行くはずだったのに、今度は私の風邪でまた行けなくなってしまったというわけ。
先月Kさんの風邪で行けなくなり私がさんざん文句を言ったので…そのバチがあたったのか…

今日(日曜日)は戌の日で、安産祈願とまではいかないが一応神社にお参りに行くつもりだった。
…のだが、熱は下がったもののまだ体はだるく、鼻水も止まらず、「直ったー」という気がしないので、自重して家にいようかと…
アウウ…全ての計画がすってんころりん、コケてしまった(T.T)

2004.10.02

最近の状態

今日から15週目です。
本当は仕事のある日だったんだけど、予定変更でお休み。
収入が減るのは(-_-)だけど、昨日一日で結構疲れてしまったので、ゆっくり休めるのはいいかも。
夕べも「八つ墓村」見ようと思って早々にお風呂入って、TVの前に陣取ったのに、結局うとうとして後半ほとんど見てなかった。
気づいたときにはすでにエンディング…(T.T)
やっぱり妊娠中って…普通より疲れやすい感じはしますねぇ。

最近の体調はどんな感じかといいますと。

・頻尿。残尿感あり。
・便秘気味。
・少し多めに歩いたり、長く立っていたりすると、お腹が張る

の三つが一番感じることですね。
どれも妊婦にはよくあることだと思うので、まぁ標準的と言えばそうかも。
頻尿も便秘も、幸いそれほどひどくはないですね。例えば朝までトイレがもたなくて必ずと言っていいほど明け方に行かなければならなくなりました。
便秘の方は、まぁ2日に1度は出ることが多いです(すいません下品な話で(^_^;))が、たまに3日ぐらい止まるとしんどいです(>_<)。便秘でお腹が張るのか、妊娠のために張っているのかがわからなくなったり。お医者さんに言ったら、整腸剤を出しましょうか、とおっしゃるので、「ビオフェルミンか何かですか?」と聞くと、まさにそれ、と。「それなら市販のが家にありますが、それでもいいですか?」と言うと、それでいい、というので、それから1日に1回飲むようにしていて、少しましになった…気がします。本当の用法では1日3回ですけど、忘れちゃうし量も多いので、夕食後、と決めて飲んでますね。
そのときついでに葉酸のサプリもいっしょに飲んでいます。

あ、ちなみに葉酸のサプリについては、お医者さんに、「鉄とか葉酸とかのサプリメントは飲んでもいいですか?」と尋ねると、「特に飲む必要はないが、あえてとるなら葉酸ぐらい」とおっしゃったので、一応飲んでます。でも瓶にある量を飲むと、妊娠時の必要量を超えてしまうので、半分にしてます。なんか、取りすぎてもどうかな…という気がするので。

話は元に戻りますが、お腹が張るのはけっこう頻繁に起きます…
これもそうひどくはないと思うのですけど、上に書いた通り、少し歩き回ったりすると、下腹全体がはれるみたいになってきて、まさにお腹が張る、という感じ。かなりしんどくて休みたくなります…というか、そのときはじっと動かずに座ったり横になったりして、できるだけ休んでます。

こんな早い時期からよく張るのは、どうなんだろう…とも思いますが、まぁ今のところ赤ちゃんの方には異常はないようなので。

あとは体重が気になりますねぇ…
つわりの時も、人によっては何も食べられなくてずいぶん体重が減るようですけど、私は全然変わらず、妊娠前と比べて今で1.5kg増えました。
まぁこれなら順調かなと思いますが、私は食べればその分太る体質なので、慎重にいかないと。

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

最近のトラックバック